So-net無料ブログ作成
検索選択

<女子ゴルフ>辻、単独首位守る…10アンダー

スポンサーリンク




 女子ゴルフのサントリーレディース(兵庫・六甲国際GC=6538ヤード、パー72)は第2日の9日、今季限りでの引退を表明後、初試合の宮里藍は2バーディー、2ボギー、1ダブルボギーで前日からスコアを二つ落とし、通算イーブンパーの50位で決勝ラウンドに進んだ。前日首位の辻梨恵が69で回り、唯一の2桁の通算10アンダーで単独首位を守った。1打差で、ともに68で回った葭葉ルミとキム・ハヌル(韓国)が追う。前日41位のイ・ボミ(同)がボギーなしの5バーディーで6アンダーの10位まで浮上した。通算1オーバー、59位までの67人が決勝ラウンドに進み、アマチュアの勝みなみは2アンダーの37位で予選を通過。前週優勝の青木瀬令奈が、渡辺彩香らとともに4オーバーの87位で予選落ちした。

 ○…ツアー参戦5年目で初めて予選ラウンド2日間の首位を守った23歳の辻はこの日、11~14番の4連続を含む6バーディーと3ボギーの内容。「初日からショット、アプローチ、パットのどれもいい感じだったので、無心でスイングに集中できた」と振り返った。5月は2試合で予選落ちしたが、アドレスに入った時の体の向きがずれていたことに気づき、修正したことで調子が戻って来たという。「他にもバーディーが取れた場面もいくつかあった。そんなもったいない場面を減らし、ツアー初優勝獲得よりも内容を重視したい」

 上田桃子 12番ホールの途中ぐらいから自分のプレーに集中できなくなった。(宮里)藍ちゃんの小技を目に焼き付け、自分に取り入れようとしたりして、気持ちが散漫になってしまった。

 イ・ボミ ショットのスイングに、いいリズムが戻って来た。インパクトの感触もよくなってきて、楽しいラウンドになった。

 高橋彩華 (予選2日間を宮里藍と同組で回った18歳アマ。通算7オーバーで予選落ち)宮里さんはラウンド中も励ましてくれ、ホールアウト後に「迷惑をかけてすみません」と言ったら「全然大丈夫だよ」と。本当に優しくていい人だな、と思いました。

 ★大会予選ラウンドの最多観客数更新

 国内女子ゴルフの「サントリーレディース」大会事務局は9日、同日あった第2ラウンドの観客数が9405人で、大会予選ラウンド(第1、第2ラウンド)の最多観客数を更新したと発表した。これまでの最多は2009年大会第2ラウンドの7313人。予選ラウンド2日間の合計1万6140人も、09年大会の1万1351人を超えて最多。決勝ラウンド(10、11日)の前売り券は8日に完売しており、当日券も入場者の安全を確保する上限に設定した各日約1万2000人を超えると判断した時点で販売を終了する可能性がある。
(この記事はゴルフ(毎日新聞)から引用させて頂きました)
→月額10万円をもらえるギフトモニター募集中
















nice!(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。